じゃばじゃばゔぁ

ろくでなしが、考えること

続々 ソフトバンクからワイモバイルへ移行

どうも、こんにちは。

 

結論から言うと、下駄を履かせたことで通信が出来ました。

ただ、スムーズにはいかなくて焦ったので記録として手順を書いておきます。

 

今回購入したのはこちら↓

Amazon CAPTCHA

 

 

 

①SIMスロットに下駄を噛ませるのは、あくまで上部分!

 

ネットで検索して手順を見てみると、

「下駄のベロを下にいれる」と書いてあります。

このような記述から、SIMカードスロットの下側にはめるもんだと思い込んでしまって、悪戦苦闘しました。。。

 

厳密に言えば、

SIMカードスロットの上部分に入れて、べろの部分(出っ張りがある部分)を下に押し込んで固定する”ですね。

 

SIM下駄はほとんどnanoSIMと同じサイズだったので、固定でもしないもんなら

当たり前ですが落ちます。

重力には逆らえません。その為、ベロで固定するんですね。

 

 

②APNは必ず設定する。

 

下駄を履かせたスロットの上にSIMカードを乗せて、

よし、これで大丈夫だと思いきや、表示されるキャリア名は「圏外」

 

めちゃくちゃ焦りました。下駄さえ買えば使えるんじゃないのか・・・。

 

で、調べてみると、APNなるものの設定をしなければいけないよう。

AccessPointNameでAPNだそうです。多分覚えない。

 

従来のキャリアの端末には、標準でどの回線に繋がるか(=APN)に

設定されているそうなんですが、格安SIMを使う場合はこれを独自に設定しなければいけないみたいです。

 

さらに、親切なところはSIMを刺せば自動でAPNも設定してくれるみたいなのですが、

ワイモバイルはそこまで親切じゃないみたいなので、自分で探しましょう。

(ワイモバイル公式HPに設定プロファイルが配布されています)

 

その後、APNをダウンロードして機内モードに設定して通信をOFFにします。

その後機内モードをオフにして、再度通信。

 

そこには、4Gの文字が・・・

 

 

以上です。

これ考えた人すごいなぁ。一体どういう仕組みなのだろうか。